世界の海には300万の“水中遺跡”が眠っている! 沈没船博士が明かした海の「タイムカプセル」の驚くべき価値

国内 社会

  • ブックマーク

 密を避けながらも、暑い日差しの下、海水浴場で遊ぶのは夏の楽しみにひとつだ。しかし、海に引き寄せられるのは家族連れや恋人たちだけではない。海底でひっそりと眠る沈没船を探すロマンチスト――その名も「水中考古学者」たちが、歴史の謎を解明しようと、人知れず潜水している。

 その知られざる世界の一部を、気鋭の学者・山舩晃太郎氏の『沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う』から一部抜粋・編集してお届けする。

 ***...

記事全文を読む