従業員が“下半身をシャンプー台”の衝撃写真……美容室「EARTH」の実態を元受付嬢が告発

国内 社会

  • ブックマーク

國分代表は「きちんと消毒して使ってますから」

 同社は、

〈弊社従業員、A※(編集部註 実際の回答では実名)が2018年7月29日に店舗内にて行われた新人歓迎会においての問題行動に関する事実を確認いたしました〉

 と問題行動を認めながらも、

〈Aの問題行動に対して当該店舗FCオーナーは、ただちに問題行動をやめるよう指示をしており、今後はそういった行為を行わないよう厳重注意をしております。また、問題行動が行われたシャンプー台に関して翌営業開始前までに十分な消毒を行い営業に臨みました〉

 無免許での施術については、

〈Aが美容免許取得前に法令上認められていない業としての美容行為を行なっていた事実を確認いたしました〉

 と認め、A氏は現在、美容師免許を取得していると説明した。

 再発防止に関しては、

〈目下弊社に在籍している全スタイリストに対して美容師免許提示および再提示の義務付けを行いました〉

 と回答した。

 國分代表本人にも尋ねると、

「(無免許での施術に関しては)それはちゃんと厳重にやっておりますから! そういうミスもあったのも確かですけど、それを認めてやってるわけではないので。シャンプー台もきちんと消毒して次の日に使っておりますからね、お客さんには」

 という。

 もっとも、町田さんに再度聞くと、

「飲み会があった日、オーナーは飲み過ぎて店舗で爆睡して、乱痴気騒ぎをその場では見ていません。やめるよう指示をしたという会社側の回答は嘘でしょう。Aさんはそのまま店に泊まって寝てしまったので、消毒する時間なんてありませんでした。何より当時は店舗に消毒液自体なかったんです。私はお客様に接する仕事だから必要だと思い、自分用の手指消毒液を持参していましたけど、消毒液自体ないのに一体どうやって消毒したというんですか」

デイリー新潮取材班

2021年7月24日掲載

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]