【ブックハンティング】関裕二さん新刊『古代史の正体 縄文から平安まで』本日発売!

国際 Foresight 2021年4月19日掲載

  • ブックマーク

   本誌人気連載「国際人のための日本古代史」の筆者、関裕二さんの新刊『古代史の正体   縄文から平安まで』が本日発売です。

   豊かなイマジネーションと堅実な史実検証で手垢のついた「通説」を覆し、歴史の真の姿を捉えてみせるダイナミックな関氏の手腕を、新刊発売のたびに楽しみにしている方も多いはず。

   ただし、この新刊はとりわけ特別な位置付けです。これまでの150冊を超える著作の成果を束ねる初の通史!

   当社公式サイトの紹介文を引用します。

...

記事全文を読む