福島県は提訴 東京のタワマンにタダで住み続ける原発避難民はどうなった?

国内 社会 2021年3月11日掲載

  • ブックマーク

 復興庁の発表によると、東日本大震災による、全国の避難者数は約4万1000人(2月8日現在)。中でも福島県では、2万8000人を超える県民が県外へ避難したままだ。帰りたいと願う人、帰りたくとも帰れないという人もいることだろう。実は、東京の国家公務員宿舎に自主避難したまま退去の求めに応じず、福島県から訴えられた避難者がいる。彼らは今後、どうなるのか。

 ***...

記事全文を読む