「夫がにくたらしい」新五輪大臣・丸川珠代が抱える家庭危機 

国内 政治 2021年03月03日

  • ブックマーク

「女性蔑視」発言の影響で、来る東京五輪の顔役は女性ばかりが目立つ格好となった。中でも五輪担当の新大臣は、フレッシュで知的、そして家庭的なイメージをウリにする自民党期待の女性議員。そんな彼女もひとたび家に帰れば、解決できない難問を抱えていて……。

 ***...

記事全文を読む