まるで別人? 新ポスターが話題の山尾志桜里議員、修正疑惑をカメラマンに聞いた

国内 政治 2020年11月24日掲載

  • ブックマーク

 11月21日、都内で「Tokyo Dialogue」という“対話”講演会が開催された。企画者の一人が国民民主党の山尾志桜里衆議院議員(46)である。曰く、「議論よりも対話が大事」だそうで……。実は、永田町関係者の間で最近、彼女のポスターが話題になっているという。以前とはまるで別人、修正疑惑も持ち上がっているという。

 ***...

記事全文を読む