バイデン政権は米国に結束をもたらすことができるか

国際 2021年2月8日掲載

  • ブックマーク

 1月20日、バイデン氏は第46代米国大統領に就任した。就任の際の演説で「結束(unity)」という言葉を連呼したように、現在の米国の分断状況は極めて深刻である。バイデン大統領の就任式を視聴した米国人は、トランプ前大統領の就任時に比べ約200万人多い約4000万人だった(1月21日付ニューヨークタイムズ)が、肝心のトランプ支持者には「結束」というメッセージはほとんど届いていないと言われている。...

記事全文を読む