「巨人」を見返す大活躍も…「人的補償選手」が新天地でみせたリベンジ劇

スポーツ 野球 2021年1月20日掲載

  • ブックマーク

 大物選手のFA移籍の陰で、人的補償としてチームを去る選手もいる。プロテクト漏れという制約上、1軍半レベルの若手・中堅選手が選ばれる例が多く、今季も、巨人にFA移籍した梶谷隆幸の人的補償として27歳の内野手・田中俊太がDeNAに移籍した。...

記事全文を読む