「オウム平田信」と共に逃亡を続けた「美人信者」 彼女を雇用し続けた「整骨院院長」の告白

国内 社会

2020年12月31日

  • ブックマーク

偽名だと気付く者はなかった

 2011年の大晦日に警視庁に出頭したオウム真理教の平田信(46)。その傍には共に逃走を続ける元美人信者の姿があった。彼女の素性を知らぬまま、10年以上のあいだ雇用した整骨院院長が間近で見続けた素顔とは。

(※「週刊新潮」2012年1月23日号に掲載された内容に編集を加えています。年齢や肩書などは当時のママです)

 ***...

記事全文を読む