米大統領選、バイデン当選確定で更に深まる分断 第2次南北戦争の兆しが見えてきた

国際 2020年12月21日掲載

  • ブックマーク

 米大統領選は12月14日、選挙人投票でバイデン前副大統領の当選が確定した。バイデン氏は正式選出後の演説で「私に投票しなかった人々のためにも懸命に働く」と国民の結束を訴えたが、事態はむしろ悪化している。...

記事全文を読む