“大麻ツイート”をやめた理由をお話します……高樹沙耶が石垣島で語ったホンネ

エンタメ 2020年11月03日

  • ブックマーク

「あの歌を聴いていたとき、もう抗うのはやめようと思ったんです。どこかムキになっていた自分に気づきました。そうね、私が先に忘れようって……」

 虫の音が響きわたるコテージのベンチで、彼女は静かに語った。

“大麻女優”“ジャンキー”などと、日本中から激しいバッシングを浴びながらも、twitterで執拗に「大麻合法化」を叫び続けてきた高樹沙耶(57)。この数年、彼女が過激なツイートをするたび、ネット上に批判が溢れ返るという応酬が続いてきた。だが、高樹は10月上旬に突然、「この場から去ります」と、意味深な言葉を残して発信をやめた。...

記事全文を読む