「日本不買」を展開する韓国なのに…ヒュンダイの日本再上陸の狙いとは?

国際 韓国・北朝鮮 2020年9月14日掲載

  • ブックマーク

世界的スターのBTSがグローバルキャンペーンに起用されたが

 2009年に日本からの撤退を余儀なくされたヒュンダイ。今度は水素自動車「ネッソ」を携え、日本再上陸を計画中だ。世界的スターのBTSがグローバルアンバサダーとして活動中で、「グローバルの水素キャンペーンにBTSを起用することで、環境問題の意識を高め、持続可能な未来のために水素を活用したい」と同社は意気込んでいる。文在寅政権は「水素経済」を国家プロジェクトに掲げるが、その一方で「日本不買」キャンペーンを続ける中、再上陸に勝算はあるのか。

 ***...

記事全文を読む