「旧華族」の女性たち…民間人との結婚・離婚が大ニュースに

国内 社会 2020年9月12日掲載

  • ブックマーク

格式の高い、堅苦しい家に嫁いだ公爵近衛文麿の長女・昭子

 GHQによって解放された日本は自由な国へと生まれ変わり、自由恋愛を謳歌する人間が急増した。皇族や華族だった人たちもその例に漏れない。いや、むしろ我々以上にお盛んだったとも言える。とりわけ、半ば強制的に結婚させられていた女性たちは、お上品な亭主に飽き足らず、次々に名家を後にした。イプセンの戯曲『人形の家』を地で行った女性たちの戦後は……。

※2001年7月5日号に掲載された記事を再編集したもので、肩書や年齢は当時のママです。

 ***...

記事全文を読む