巨人、セ5球団を圧倒し続ける“補強戦略” そろそろ“金満野球”も終焉か

スポーツ 野球 2020年9月10日掲載

  • ブックマーク

 セ・リーグ連覇に向けて快調に首位を走る巨人。9月に入っても、DeNAとの首位攻防戦で3連勝するなど、着々と他球団との差を広げている。巨人と言えば他球団の主力選手をFAで獲得する大型補強が“お家芸”と言われているが、今年の戦いぶりを見ていると少し印象が異なる。現在のレギュラーでFA組は丸佳浩だけで、投手も中継ぎの大竹寛くらいしか見当たらない。それ以外の補強を上手く活用して、層の厚いチームを作り上げているのだ。...

記事全文を読む