ALS嘱託殺人、容疑者の妻は元自民党国会議員 石破茂元幹事長を呆れさせた過去

国内 社会 2020年7月27日掲載

  • ブックマーク

 7月23日、ALS(筋萎縮性側索硬化症)の女性患者に薬物を投与して殺害し、京都府警は嘱託殺人の疑いで宮城県の呼吸器内科医、大久保愉一容疑者(42)と東京都の内科医、山本直樹容疑者(43)を逮捕した。ところが、自民党では、なぜか、大久保容疑者の妻が話題になっているという。何しろ、女性は、かつて自民党の衆院議員を務めた御仁なのだ。「まさか、彼女の名前がこんな事件で出てくるなんて」と驚きの声が上がる一方、「発言を聞く限り、議員時代と全く変わっていない」という指摘も……。...

記事全文を読む