巨人「岡本和真」を語る…奈良のジョニー・デップから令和初の三冠王へ

スポーツ 野球 2020年7月24日掲載

  • ブックマーク

オーラを漂わせて

 巨人ファン待望の生え抜きで、右の長距離砲である岡本和真(24)の存在感がいや増しに高まっている。原辰徳監督(62)がドラフトで単独指名し、内田順三(72)・二岡智宏(44)の両打撃コーチが水をやり、高橋由伸前監督(45)が見事に開花させた4番。人生を巨人に捧げる徳光正行が、かつての興味深いエピソードを拾いつつ、その成長物語について愛を込めて綴る。...

記事全文を読む