「マイナンバーカード」や「コロナ接触確認アプリ」はなぜ普及しないか(古市憲寿)

古市憲寿 誰の味方でもありません 国内 社会 週刊新潮 2020年7月23日号掲載

  • ブックマーク

 マイナンバーカードの普及が進まない。制度開始が2016年だというのに、交付率は今年の6月1日の段階で16.8%に留まる。

 当たり前だと思う。メリットが不明瞭だからだ。カードを持つことで、具体的に何がどう便利になるかがよくわからない。...

記事全文を読む