ソーシャル・ディスタンスの危険な副作用 コロナ禍で考える“触覚の重要性”

国内 社会 2020年6月15日掲載

  • ブックマーク

「深刻なパンデミックも大規模な崩壊の原因となる。一つのウイルスが人口の99パーセントを殺す必要がなく、低いパーセンテージだけで十分である」

 これは2015年にフランス語圏で出版された『崩壊学 人類が直面している脅威の実態』(草思社)の一節である(日本語版は2019年8月に出版された)。...

記事全文を読む