専門家会議もモヤモヤした「新しい生活様式」 委員メンバー「2メートル空ける必要なし」

国内 社会 2020年06月11日

  • ブックマーク

 小池百合子都知事が目下順守を訴えているのが「新しい日常」だ。具体的には、人との距離を2メートル空け、食事は横並びで行う、などの項目が存在する。しかしながら、これを真面目に実践しようとすれば、窮屈で困難な生活を強いられることは間違いない。テレビでコメントする専門家たちはどう見ているのか。...

記事全文を読む