為末大(Deportare Partners代表取締役)【佐藤優の頂上対決/我々はどう生き残るか】

ビジネス 週刊新潮 2020年5月7・14日号掲載

  • ブックマーク

 3度の五輪出場を果たし、世界陸上では短距離種目で日本初のメダルをもたらした400メートルハードラーはいま、会社を経営し、社会事業も行って充実した日々を送っている。引退後の選手たちが第二の人生で成功するには何が重要なのか。「走る哲学者」と呼ばれたアスリートの人生戦略。

 ***...

記事全文を読む