新型肺炎、もしもの時の人工肺「エクモ」に期待と不安 全国にわずか1300台

国内 社会 週刊新潮 2020年4月9日号掲載

  • ブックマーク

 新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった志村けん(享年70)は、エクモと呼ばれる体外式膜型人工肺で生命を維持していた。...

記事全文を読む