【コロナ禍】海外の刑務所は「3つの密」で修羅場……日本の刑務所は?法務省に聞いた

国内 社会 2020年4月7日掲載

  • ブックマーク

「密閉空間」「密集場所」「密接場面」。刑務所は、新型コロナ対策で厚生労働省などが注意を促す、「3つの密」が全て当てはまる場所である。現に中国では、2月25日の時点で、湖北、山東、浙江省の刑務所で受刑者を中心に計555人の感染者を出した。タイやコロンビアの刑務所では、感染の噂が広がったせいで暴動が起き、イランは感染拡大を恐れて受刑者7万人を釈放した。一方、日本の刑務所はどうなっているのか。

 ***...

記事全文を読む