2億円の新薬も保険適用…国を破綻させる「ムダな医療」 抗生物質の6割は不必要!?

ライフ 2020年4月2日掲載

  • ブックマーク

国を破綻させる「ムダな医療」(1/4)

 効果は抜群。しかし、1回の点滴で実に2億円という新薬が保険適用されることになった。医学の進歩は朗報。しかし、問題は「カネ」である。医療費は膨張の一途を辿り、国家財政も赤字が続き……。新薬を活かすためにも、まずは「ムダな医療」にメスを入れよ。(以下は「週刊新潮」3月26日号掲載時点の情報です)

 ***...

記事全文を読む