ハイジャック事件から丸50年 平壌の「よど号メンバー」にもコロナで外出禁止令

国際 韓国・北朝鮮 2020年3月31日掲載

  • ブックマーク

 若い読者にとっては、「よど号ハイジャック事件」と言われてもピンと来ないかもしれない。1970年3月31日、羽田空港発―板付空港(現・福岡空港)行きの日本航空機(通称・よど号)が、北朝鮮への亡命を希望する赤軍派(共産主義者同盟赤軍派)によって乗っ取られた日本初のハイジャック事件である。あれから50年。今も平壌で4人の実行犯と、2人の日本人妻が暮らしている。支援者に話を聞いた。

 ***...

記事全文を読む