「娘と付き合わせたくないグループNo.1」SixTONES チャンスをつかみ損ね続けてきた男たちがデビュー

エンタメ 芸能 2020年1月22日掲載

  • ブックマーク

 2020年1月22日にジャニーズ事務所からデビューする「SixTONES(ストーンズ)」と「SnowMan」。同事務所からのデビューは、King&Prince以来約2年ぶり、ジャニー喜多川氏が2019年7月に亡くなってからは初となる。競争の激しいジャニーズのなかで、彼らはいかにしてデビューを獲得したのか。本稿では「SixTONES」に焦点をあて、デビューまでのけわしい道のりやグループの素顔に『ジャニーズは努力が9割』の著者・霜田明寛氏が迫ります。([文]「元祖ジャニヲタ男子」/WEBマガジン「チェリー」編集長・霜田明寛)...

記事全文を読む