「氷川きよし」が紅白で語った本音 新聞・テレビが報じない囲み取材を完全実況中継

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 デビュー20周年となった昨年の大晦日を、「NHK紅白歌合戦」20年連続出場で飾った氷川きよし(42)。だが、かつての彼しか知らなかった方には、その妖艶な姿に驚いたかもしれない。演歌の貴公子・きよしは、時に荒々しく、時にフェミニンな、“きー(kii)ちゃん”へと変貌をとげたのだ。その思いは、12月28日に行われた紅白のリハーサルで、記者団に熱く語られていた。だが、マスコミが報じたのはその一部に過ぎない。そこで囲み取材の全貌をお伝えすることにしよう。

 ***...

記事全文を読む