「ブラック企業大賞」三菱電機は2年連続、自治体初・長崎市もノミネート

ビジネス 企業・業界 週刊新潮 2019年12月26日号掲載

  • ブックマーク

 芸能界を初め、年末は賞レースが花盛り。経済界でも今年のヒット商品番付などが発表されているものの、企業が大賞獲得どころか、ノミネートすらされたくない賞がこれである。

 今年で8回を数えるブラック企業大賞だ。対象企業の選定には“人権派”弁護士や大学教授、労組幹部などがあたり、ノミネート発表後にネット投票が行われる。...

記事全文を読む