朝日「慰安婦誤報」で韓国から賞金100万円…植村隆記者は「光栄です」

国内 社会 週刊新潮 2019年12月19日号掲載

  • ブックマーク

 いまから28年前。朝日新聞の植村隆記者は元慰安婦の肉声を報じた。慰安婦報道の先駆けである。5年半前に朝日を辞め、61歳となった植村氏。慰安婦報道の功績によって韓国で表彰されちゃったというのだが、ちょっと待って。あれは誤報のはずでは……。...

記事全文を読む