桜を見る会に紛れ込んだ半グレに「4600万円詐欺」「傷害」「牛殺し」で逮捕の過去

国内 政治 週刊新潮 2019年12月12日号掲載

  • ブックマーク

 桜を見る会をめぐり、今度は「反社会的勢力の出席疑惑」が取り沙汰された。反社とされる人物と菅義偉官房長官が並ぶ写真がネットに出回ったことで、国会でも質問が飛ぶ事態となっている。が、その1週間以上前の時点で、永田町には怪文書が出回っていた。そこには件の菅官房長官の写真ほか、コワモテの男性たちが桜を見る会で並ぶ様子、上半身裸の男たちがシンガポールのリゾートホテルのプールにつかる場面をそれぞれ収めた写真が掲載されているのだ。

 暴力団事情に詳しいジャーナリストによれば、菅官房長官のツーショット写真のお相手は、有名な半グレ「A氏」の企業舎弟とされる人物で、桜を見る会の写真にはひげを蓄えたA氏も写っている。...

記事全文を読む