「桜を見る会」問題をスクープしたのは「赤旗」 官邸も警戒する情報収集力の秘密とは

国内 政治 2019年11月20日掲載

  • ブックマーク

 安倍晋三首相は11月13日、野党やメディアから追及され、来年の「桜を見る会」中止を決めた。意外と知られていないが、「桜を見る会」の問題は、ちょうど1カ月前に「しんぶん赤旗」日曜版のスクープから始まった。知られざる「赤旗」の実力を検証してみた。

 ***...

記事全文を読む