桜を見る会「反社」騒ぎ、発端は怪文書 「当事者」とされた暴力団総長が真相を語る

政治 週刊新潮 2019年12月12日号掲載

  • ブックマーク

 いつまでも国会で取り上げるような問題でないことは明らかだが、それがネタの宝庫であるのは間違いない。安倍総理の後援会が催した前夜祭から、「反社出席疑惑」に問題の焦点が移った「桜を見る会騒動」。渦中の暴力団総長が実名で明かすコトの真相とは――。

 ***
...

記事全文を読む