林葉直子が9年ぶりに復活宣言 「私と中原名人の子なら藤井聡太くんに勝てたかも」

エンタメ 週刊新潮 2019年11月28日号掲載

  • ブックマーク

 お騒がせ遍歴を重ねた林葉直子(51)が将棋イベントに登場した。駒を握ったのは、プロ棋戦に特別招待選手として出て以来、9年ぶりという。彼女にその感想を求めると、復活宣言も飛び出して――。

 角道をあける。飛車先の歩を突く。将棋の初手はどちらかが一般的である。飛車の弱点の斜め左を真っ先にあける「3六歩」など、もってのほか。だが林葉はこの奇手をしばしば使い、“得意戦法”にしていた。...

記事全文を読む