「男選びくらい間違えるなよ」彼女たちが虐待死事件の加害者男性ではなく被害者の母親をバッシングする理由

姫野桂 「普通の女子」になれなかった私へ 社会 2019年11月22日掲載

  • ブックマーク

 拙著『発達障害グレーゾーン』(扶桑社新書)がありがたいことに7度目の重版がかかった(2019年11月現在)。地元宮崎市の書店でも「著者の姫野さんは宮崎出身です」というポップが立てられたり、地元の人が多く購読している宮崎日日新聞に広告を出していただいたことから私は今、地元ではちょっとした著名人になりつつあるようだ。

 ***
...

記事全文を読む