徳川宗家19代目・家広氏が衆院選にも出馬! 次は細野豪志に挑む

政治 週刊新潮 2019年11月14日号掲載

  • ブックマーク

 参院選では負けたものの、獲得した30万票が自信になったのだろうか。徳川宗家19代目の徳川家広氏(54)が、次の衆院選でも立憲民主党から出馬するという。立候補するのは、静岡5区。三島市や御殿場市などが選挙区だが、地元紙の記者が首をひねる。...

記事全文を読む