中島翔哉のスパイクが「アディダス」から「ミズノ」に変わって関係者が不安になるワケ

スポーツ 週刊新潮 2019年11月14日号掲載

  • ブックマーク

 サッカー選手にとってのスパイクは命のようなもの。プロともなれば、機能やデザインにこだわり抜いた一足で試合に挑む。しかし、日本代表の「10番」の足下を見てみると……。

 現時点での「10番」は、ポルトガルの名門「FCポルト」に所属しているMF中島翔哉選手(25)である。...

記事全文を読む