「奈良帝国」の建国(古市憲寿)

国内 社会 週刊新潮 2019年10月17日号掲載

  • ブックマーク

 奈良は行くたびに発見がある。東大寺といえば大仏殿が有名だが、二月堂まで足を延ばすと高台から街並みを一望することができる。僕が訪れたのは日没の時間。生駒山に落ち込んでいく、空一面に広がる夕焼けを眺めることができた。...

記事全文を読む