統括部長から「草刈り係」に降格させられた53歳男性の悲痛パワハラ告発

社会週刊新潮 2019年10月3日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 有無を言わさぬ転勤や、縁もゆかりもない子会社への出向、果ては、窓ひとつない「追い出し部屋」に飛ばされる――。会社組織に生きる中高年にとってパワハラ人事は決して他人事ではあるまい。だが、ここで紹介する「元部長」に下されたのは俄かに信じ難い辞令。彼の異動先はなんと「草刈り係」だった。...

記事全文を読む