韓国に忖度しすぎ! U18「日の丸」自粛の高野連が本当にすべきこと

野球週刊新潮 2019年9月12日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「令和の怪物」佐々木朗希投手らを擁する高校日本代表が、U18W杯に出場するため韓国に降り立ったのは先月28日のこと。しかし日本を代表する選手たちの胸に「日の丸」や「JAPAN」の文字はなかった。その背景には高野連の「配慮」があったというのだが――。...

記事全文を読む