吉野家が“牛丼の缶詰”を発売、非常用保存食でも缶詰評論家が絶賛したお味は?

ビジネス 企業・業界 2019年6月18日掲載

  • ブックマーク

 吉野家のブランド力、ということになるのだろうか。5月31日に、缶飯「牛丼」「豚丼」「豚生姜焼丼」「牛焼肉丼」「焼鶏丼」「焼塩さば丼」の6種類を通販サイトで販売開始。それぞれ1個ずつ入った6種類セットと牛丼が6個のセットが2日間で完売した。豚生姜焼丼6セットと焼肉丼6セット、豚丼6セットは1週間ほどで完売、残っているのは焼鶏丼と焼塩さば丼だけというのだ(6月14日現在)。6セット単位の販売となっていて、価格は焼塩さば丼が4590円(税込)、あとはすべて4860円(税込)。...

記事全文を読む