長男刺殺「元農水次官」家族の肖像 親子でコミケの“売り子”に…知人証言

社会週刊新潮 2019年6月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 息子が、川崎の事件の容疑者のようになるのが怖かった――。長男を刺殺した元農林水産事務次官の熊沢英昭容疑者(76)は、動機についてこう供述しているという。我が子を手にかけるに至った親子関係の過程では、こんな一幕もあった。

 ***...

記事全文を読む