世界一高い薬のお値段「2億3千万円」は適正価格か否か

IT・科学週刊新潮 2019年6月6日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 難病の一種・SMA(脊髄性筋萎縮症)は運動神経が働かなくなり、全身の筋力がどんどん衰えてゆく病気だ。遺伝子の異常が原因で、特徴的なのは小児期に発症しやすいことだ。

 国立病院機構八雲病院診療部長の石川悠加氏が言う。...

記事全文を読む