今度は「ワクチンは無意味」と言い出した近藤誠 そのウソを暴く

社会週刊新潮 2018年1月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

今度は「ワクチンは無意味」と言い出した近藤誠――大場大(上)

「がん放置理論」で音に聞こえた近藤誠医師。患者を弄ぶ振舞はがんに留まらず、今度は『ワクチン副作用の恐怖』なる書籍を上梓、ワクチンは無意味と言い出したのである。大流行のインフルエンザに麻疹、風疹……近藤理論の信者もそうでない方も必読の近藤批判。

 ***...

記事全文を読む