みのもんたが語る吉田明世アナセクハラ騒動の「真相」

エンタメ週刊新潮 2019年5月16日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 実に6年越しの“真相”告白だった――。元TBSアナウンサーの吉田明世(31)が、今月1日放送のバラエティ番組で、みのもんた(74)と共演。6年前のセクハラ騒動について、初めて口を開いた。

 2013年8月30日放送の「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)で、みのが吉田アナの尻のあたりに手を伸ばし、彼女に振り払われる様子が生放送で流れてしまう。2週間後に、みのの次男が窃盗未遂容疑で逮捕されたこともあって、みのへの批判が高まった。...

記事全文を読む