「ウミガメの甲羅探し」に一苦労!? 元宮内庁職員が語る皇室儀式の世界

社会週刊新潮 2019年5月2・9日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 平成に終わりを告げた公式行事は、4月30日午後5時からの「退位礼正殿の儀」。そして、翌5月1日午前、「剣璽(けんじ)等承継の儀」によって令和が始まった。この時に引き継がれたのが「三種の神器」だ。

 宮内庁の関係者が言う。...

記事全文を読む