「パスタぎらい」のヤマザキマリが教える、イタリア料理攻略法

食・暮らし2019年4月25日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 絵画を学ぶため、17歳でフィレンツェに留学。イタリアに暮らし始めてから今年で35年になる、マンガ家のヤマザキマリさん(途中、リスボンやシリア、シカゴなどにも暮らす)。4月17日に刊行した『パスタぎらい』(新潮新書)では、胃袋の記憶をもとに世界中の食文化について綴っています。現在もイタリアと日本の往復生活を続けるヤマザキさんに、地域性豊かなイタリアの食を紹介してもらいました。...

記事全文を読む