わさびソフトに“ラーメン飴” 「ご当地グルメ」の極北(中川淳一郎)

ライフ 週刊新潮 2019年4月18日号掲載

  • ブックマーク

 観光地に行くと毎度「日本人は味覚障害か!」と思います。「いや、名産品を売りたいのは分かるけど、その食材をコレにしちゃダメでしょ……」的なものがあまりにも商品化されています。

 う~ん、ご当地の努力に水を差したくないのであまり具体的には挙げないものの、わさびの名産地では「わさびソフトクリーム」や「わさびサイダー」があり、牡蠣の名産地では「牡蠣ソフト」がある。イナゴを食用とするエリアでは「バッタソフトクリーム」もあります。名古屋であればなんでも味噌と絡めるし、北海道ではジンギスカンがキャラメルになる。...

記事全文を読む