「間借りカレー」で注目… じわりと増加中「シェア飲食店」の驚くべきメリットとは?

企業・業界 2019年1月15日掲載

  • ブックマーク

 近ごろ、メディアの見出しに踊り、話題となっている「間借りカレー」。これはバーやスナックの昼間の時間帯だけを間借りして営業するカレー屋さんのことだが、実はこうした“シェアスタイル”の飲食店がじわじわと増えているのだ。なぜ今、飲食業界にシェア化の波が押し寄せているのだろうか?

 ***

「シェアスタイルでお店を始めるメリットとしてまず大きいのが、初期費用が安くなることです。例えば、家賃が20万円のケースだと、従来700万円前後かかっていた初期費用が10分の1以下の60万円前後に抑えられます」
...

記事全文を読む