東海テレビ制作ドラマお得意のベタにぐっと引き込まれる「絶対正義」

芸能週刊新潮 2019年3月28日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 あなたの正義は、私にとっての不寛容であり、息苦しさでもある。正義はこの世にひとつで、広義も狭義もない……と言い切れる人が、どれだけいるだろうか。法律を盾に正義を振りかざし、純白の衣装におかっぱ頭のサイコパス女が暗躍するドラマ「絶対正義」は、異色のリーガルヒロインとも呼べる迫力があった。主演は山口紗弥加。連ドラ主演は昨年の「ブラックスキャンダル」に続いて2作目だ。美貌と不穏の不協和音で、観る者を戦慄させた。...

記事全文を読む