「はじこい」「グッドワイフ」でTBSはニンマリ? アラフォー女優ドラマの新たな可能性

エンタメ2019年3月20日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 この1月クールは、アラフォー女優が活躍したドラマが幾つかあった。

 常盤貴子(46)主演「グッドワイフ」、深田恭子(36)「初めて恋をした日に読む話」、竹内結子(38)「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」、木村佳乃(42)「後妻業」、真木よう子(36)「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」の5本だ。

 いずれも平均視聴率は2桁には届かなかったが、中にはアラフォーの美魔女ならではの魅力が作品に活き、ドラマの新たな可能性を示すものもあった。

 振り返っておきたい。...

記事全文を読む