名バイプレイヤー・光石研の初主演ドラマは、相当いたたまれなくてやるせない

芸能週刊新潮 2019年2月28日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 今期のドラマ、民放地上波ゴールデン枠がほぼほぼ凡庸で心揺さぶられず。その代わりに深夜枠で満足する構図になっている。キーワードは「おじさん」と「微妙な感情の交錯」だ。そのどちらもほどよく満たしているのが、光石研主演の「デザイナー渋井直人の休日」である(祝・連ドラ初主演)。...

記事全文を読む